スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九条SS 「ザ・同人ライフ(6421)」

乙女ゲーでフルハウスキスってだけでもジャンル狭そうなのに
その中で「九条×むぎ」って本当に少ないですよね・・・

ネットで小説探してみたりもするんですが、まあ・・・ないですよね!(笑)
あってもココ、前も来て読んだな~とか。

イベントには最近行っていないので、会場では売ってるのかもしれませんけど
身の回りにないので、とにかくなんだかとっても九条に飢えていて(獣か!)



それならばいっそ・・・!
と自分で書き始めてみたものの。

出来上がってみたら、
あれ?私が読みたい「九条×むぎ」ってこんなんじゃないよ・・・?
つか、これ・・・九条なの?といった
お目汚し以外の何者でもない作品が出来上がりました(爆

しかも最後の方、時間がなくなって適当だし・・・
一体私は何がしたかったんだろうかとも思うのですが、
こんなんでも数時間かかってるんですよ・・・作成に(笑)


てな訳で!九条じゃない九条目線の小説ですが、もったいないので載せておきます。

創作小説(九条×むぎ)


注)読んでしまった方へ

感想とかそういうのはいらないです。
その記憶を消去してくだされば結構です(自虐的)
スポンサーサイト

ラブラビ一哉シナリオ追記

昨日の日記が御堂一哉シナリオというよりどうみても九条シナリオだったので(笑)
他ルートの感想も書いてみようかと思います。

以下ネタバレアリのプレイレポです。
未プレイの方はご注意くださいね☆









《瀬伊ルート》

 前編で見ていなかったルートを通ってみようかと
 九条が現れた際、レストランで「ワオ!デリシャスと叫んでみたり
 九条君、相変わらずクラブの主宰なんかやってるの!?等、九条に対して
 失礼極まりない態度を取っていくと、一哉と喧嘩をして家を飛び出した夜の街で
 瀬伊からがかかってきます。
 今、君のいるところにすぐ行くから!そうしたら僕の家に遊びに来てよ…という瀬伊。
 まんまと見つかって瀬伊の家に連れ込まれるむぎ。
 そうして連れこまれたむぎは瀬伊の添い寝で目が覚めます。
 ひゃっほう!嬉し恥ずかし朝帰りですよ!!(別に何もなかったけど)

 そうして翌日、学園で告白されデートに
 「メールを消して、一哉を忘れて」が出ましたよー!!
 そこでオッケイすると、あっという間にエンディングです。
 瀬伊ルート短いな!!

 その後、九条と同様に後見人を引き受けると思いきや…
 二人でロシアに行っちゃいましたよ。
 それにしても瀬伊と一緒にいるとどうにも生活感がなくて変な気分です。
 きっと私を残して先にいなくなるんだろうな~とか余計な考えが浮かんで仕方がありません(爆

 瀬伊のルートは本編より振られた後のインターバルが面白かった。
 学園で告白された時に断ると「のやけ食い」
 デート中に断ると「アイスのやけ食い」がインターバルが見れるんですが
 どちらにしても麻生が呼び出されて付き合わされるんですよね(笑)
 麻生にしては鋭く“むぎ関係だ”と察して付き合ってくれるんですよ。
 麻生、男らしい!優しい 
 なんだかんだいって仲良しな二人です。


《一哉ルート》

 一哉ルートには九条・瀬伊からの告白を断ると戻れるようです。
 暗い部屋で待っていたディアデーム。
 「九条と付き合うのか・・・・・?」と苦しそうな声で囁き抱きしめられました。
 キャーーーーーー!!
 そんな切羽詰ったディアデームに大興奮!!!(*゚∀゚)=3
 その後の「私達、別れた方がいいのかな・・・?」というむぎに
 「・・・別れたくない。俺はそんなの認めない。絶対に。」という一哉も
 良かったです~~~~vvv

 和解した後は一哉にオイシクいただかれました。
 やっぱ我慢の限界だった。
 「ダメだ」と言っても断られた(笑)
 携帯の電源も切った。ディアデーム、学習した!!(大笑)

 そして二人は学生結婚。アメリカに行ってしまいましたとさv

 インターバルで依織に「あいつの一言で俺は死ねる」とのろけてる一哉が印象的です。
 依織もそんなのろけに付き合わされてかわいそうなほどでしたよ。
 

ラブラビ 御堂シナリオ後編! 「乙女系ゲームに夢中♪(21476)」

恋愛迷宮 御堂一哉シナリオ、プレイ終了いたしましたー!!O(≧▽≦)O

やっぱりシナリオが短い感は否めませんが…でも面白かったです!
以下、ネタバレしまくりのプレイレポです。
未プレイの方はご注意くださいねv










御堂一哉シナリオ後編「君に頭を垂れ愛を願う」

前編でホテルから出てきたむぎと九条を見た一哉。
「お前がここまで馬鹿だとは思わなかった…!」と捨て台詞を吐いてどこぞかに消えたようです。
ちぇっ…もっと修羅場になっても良かったのに!
「むぎは俺のものだ!」とか言えばよかったのに!!(願望)

タクシーで一人、家に帰ったむぎ。
その後、一哉とはも繋がらず不安になりつつも翌日は生徒会の手伝いをするため学園へ。
集まったのは生徒会長、麻生に副会長の瀬伊。樋山くん、遊洛院さん、夏実。
新一年生のためにクラスの飾り付けをするようなんですが…高校生にもなって…
しかも金持ち学校で教室に花飾り… なんか妙。

そこに登場するハイテンション春タン。
新格言を作ったり(「うざいと思う人がうざい」色紙に書いてトイレに飾ること!)
ポエムを披露したり。
「スプーンにすくったハチミツは甘~い恋のおまじない

でも「足イタタタタ…」ほどのインパクトはありませんでした。残念!!

飾り付けが終わり、春タンが学園長からもらったお金で焼肉をおごると騒いでいると
むぎの携帯に電話が。
「渋谷に来い」
九条からの電話でした。

うほ!!九条!!(゚∀゚)
そして連れて行かれたのは麻生が入り浸っているビリヤード場。
・・・渋谷にあったんだ・・・(笑)

楽しくビリヤードで遊ぶ二人
この時の九条の「そんだけ」って台詞がなんだか大好きですv
そこに現れたジョージ。麻生の友達ジョージ。
まさか、ここでも登場するとは…恐るべしフルキスワールド。

そこからクラブへ移動すると、女が声かけてきましたよーーー!!
「・・・誰だ、てめぇ」
「エッチした女、忘れるかなぁ」

!!!Σ(゜□゜;

「覚えてねえ。んなの、山ほどいるし」

!!!!Σ(゜□゜;

「うわ、サイテー」

(゚Д゚≡(。_。≡(゚Д゚≡(。_。≡(゚Д゚≡(。_。ウンウン!!最低!九条最低!!

「そういやアンタ、最近アユとも寝たでしょ。連絡取れないって言ってたよ」
「シカトされたくなきゃ、すぐにサセんなって言っとけ」

九条ーーーーーーーーーー!!!!

ここにきて九条の最低ッぷりが浮彫りに。
家庭で問題があって、13歳からクラブに出入りしていたらしいですが。
そんなくだりより何より、最低ッぷりにすべて持っていかれた。
ごめん九条。ここは同情すべき場所なんだろうけど・・・やっぱりお前、最低だ(笑)


その後も一哉とは連絡が取れず。
翌日もまた九条とビリヤードで遊ぶことに。
そのビリヤード場でなんとなんとなんと・・・!!!
九条とキスしましたよー!!!!O(≧▽≦)Oきゃー!!
そしてホテルに誘われましたvv

「話をするだけならいいよ」とついて行く事にすると
「ばか女」と言いながらも嬉しそうな九条v

ビリヤード場を出ようとしたところで麻生登場!!
二人が一緒にいる姿を見てビックリしてます。そりゃそうだ。
インターバル回想で、その時の麻生の心境がわかります。


ホテルに行くと言っていた九条ですが、結局連れて行ったのは
あの「夜景の見える公園」でした。
ラ・プリがこぞって告白をしたあの公園です(笑)

いい雰囲気なのに「お前のいるその辺でも女とヤッたぜ」と余計なことを話す九条。
・・・お前、ぶち壊しだよ。

そこで「お前に近づいたのは御堂グループと対立している会社から依頼されたからだ」と
いうことも打ち明ける九条。
「条件を飲まなければ むぎをめちゃくちゃにするって脅していた」・・・と。
でも、「近づいたのはそういう理由だけどお前のこと嫌いじゃなかったぜ」とも。

素直じゃないんだから!九条!!わかり難いよ!

そこで選択肢が出ます。

「ごめんね」
「実はあたしも・・・」 

九条好き~としてはこっちを選ばないと!

「冗談言うとこじゃねーぞ」信じない九条。
「冗談じゃないよ。九条君が好き!」と言うと、今度は同情しているだけだと言われます。
そんなことない!と反論すると、苛立った様子で
「だったら!ヤらせろよ。俺に抱かれて嫌じゃないか試してみようぜ」と言い出します。

抵抗してもらいたかったようですが・・・おとなしくしているむぎに、さらに苛立つ九条。

「どうして抵抗しないんだよ!馬鹿かお前は!!」
なんかもう・・・・泣きそうです。

九条が愛おしくてこちらも泣きそうです。

それでもむぎは頑張ります。
「後悔なんてしない。それくらい九条君のことが好き。九条君は私のこと好きじゃないの?
頼まれたから側にいただけなの?」


「好きじゃねぇ。俺と御堂を天秤にかけて、俺を選ぶようなバカはすきじゃねぇ。
 ・・・・・最初だけだ、そのうち絶対後悔する」


「後悔なんてしない。九条君のことがホントに好き。だから…いいよ。
 ・・・・あたしのこと、好き?」


「・・・・・ああ。好きだ。知ってるくせに・・・・ムカつく」



九条ーーーーーーーーーー!!!!ゥヮ━━。゚(゚⊃Д;゚)゚。━━ン!!!!!!


そして暗転。
・・・・初が野外。なかなかスリリング(笑)


その後、一哉に後見人を続けてもらうのは心苦しいので学園を辞めようかと考えてた
むぎでしたが、九条が肩代わりしてくれることになりました。
ちゃんと働き出したみたいだしv

そうそう、就職祝いのインターバル回想でむぎが
「処女とヤるの面倒って言ってたけど…その…」と気になってたことを聞いちゃいます。
すると九条。
「そんなこと言ったっけ?」と忘れていた挙句
「あの時は、俺だってメチャクチャ興奮してた」と暴露。

そりゃ…野外だったしね。興奮もしただろうさ(笑)

最後の最後までエロ満載の九条ルートでしたごちそうさま!!!

続・ラブラビ 御堂家には回覧板が回ってくるんだ。 「乙女系ゲームに夢中♪(21476)」

ラブラビ、途中でプレイが中断されていたので続きからプレイ開始しました。
タイトルのは…前回のレポで書きそびれた、私が衝撃を受けた内容です(笑)

朝方4時までラブ迷宮に迷い込んでいました…眠い。


以下、ネタバレ含みまくりのプレイレポですv
未プレイの方はご注意くださいね♪








ネズミランドならぬ「ミドーアイランド」に行った翌日。
夏実と遊洛院さんにラブっぷりを見せ付けるむぎ。
そりゃあ・・・ヘリで移動して、テーマパーク貸切じゃ自慢したくもなりますよね(笑

そして、二人と別れた後に登場したのが・・・!

九条ーーーー!!!O(≧▽≦)O


クラクションの音がして「危ねえな!馬鹿!!」て声がして九条が登場したので…
てっきりバイクかなんかに乗ってきた九条がむぎを引きそうになったのかと思ったんですが・・・
違うか。に引かれそうになったのを助けてくれたのか。

そんな訳で助けてくれた九条と一緒に夕食をすることになったんですが…
そこで御堂様にお見合いの話が出ていると聞かされます。

キター!御堂一哉、女の影!!(笑)

お見合い相手はいいトコのお嬢様で、御堂様好みの知的な美人らしいです。

それを裏づけするように、御堂様の部屋でお見合い相手の写真を見つけてしまったむぎ。
そしてその現場を御堂様に目撃されたむぎ。
何をしてるんだ!?の問いに
「写真を見てますが何か!?」と逆切れしてやりましたよ。
ひゃっほう!むぎカッコいい!!

そうしたら一哉が動揺して勝手に墓穴を掘り始めましたよ。
一哉ってば お・ば・かさん(妖精風に)

でもね、その後でちゃんとお見合いについても墓穴掘ってしゃべっちゃった女のことも
話してくれるんですよ。
だから、そこで喧嘩パートがきても…ちょっと…ねえ…
ビンタしたいけどし辛いっていうか(したいんだ!)

それでも途中まではビンタしてやったんですが(鬼
九条との食事の件で、弱弱しい声で「できれば他の男と行動しないでくれ」って懇願されてるのに
ビンタは…したら鬼だろう。ねえ?みるくにさん。


結局は喧嘩して夜の街に飛び出したむぎ。
そこで再び九条登場!!(゚∀゚)

「思い切り泣ける場所」に連れて行ってやると言ってシティホテルに連れ込む九条。
男らしい!さすが!!しかもスイート!!!

そして麻生シナリオで依織の吐いたあの台詞を平然と口に出しましたよ!
3回も!!!Σ(゜□゜;


ちょ…九条!飛ばしすぎ!!
さすが「俺はいやらしい」と豪語するだけある!!!

なのに「女にしてやるよ」と言っておきながら「処女は面倒くさい、疲れる」ときたもんだ。
最低!九条、最低!!でもそんなお前を愛してる!!!(笑)


結局何事もなくホテルを出たところで、二人は迎えに来ていた御堂様と鉢合わせ。
挑発されて九条を殴る御堂様。

「お前がここまで馬鹿だとは思わなかった…!」

ーーーーーーーーーーーーーーー後編へ続く。



気になるーーーーーーーーーーーーーーー!!!!続きーーー!!(*≧□≦)o"

ラブラビ 御堂一哉シナリオ 「乙女系ゲームに夢中♪(21476)」

ラブラビ、御堂一哉シナリオ。
「俺の女神が俺を殺す」

後編配信と同時に突入予定だったのですが我慢ができなくて…(ダメな子!)

前編プレイしちゃいました(笑)


以下 プレイレポです♪
ネタバレしまくりなので、未プレイの方はご注意ください。






スタートはプロムの後のあの部屋から。
めっちゃいい雰囲気になっているその時に、むぎのが鳴り出します。

「夏実達が心配してるのかもしれないから…」
電話に出ようとするむぎに、ままならない状態の一哉が言います。
「出て、なんて説明するんだよ。一哉くんに押し倒されてます…か?」

うん…確かにそうなんだけどさ…一哉、余裕ないね!?(笑)

しかも電話に出てみたら春タンで。
戸惑うむぎの携帯を一哉が切っちゃいます。

余裕のない御堂一哉。
早く続きを・・・!と焦るあまりに痛恨のミス!!(>_<)
その時点で電源切っておけばよかったのに!!

再度春タンからの電話が鳴ったかと思ったら・・・

「音の発生源はここですね!」

と満を持して春タン登場(笑)

未遂に終わったプロム後のお話でした。



その後、一哉が渡米するまでの間、一緒に暮らすことになった二人。

そんな中、元同居人達と一哉の壮行会をすることになったのですが…
持ってきた土産が

依織→花束(明らかにむぎ用)
瀬伊→風鈴(謎)
麻生→餃子10箱(ブラボー!)

心底嫌そうな顔で「なんだい?その匂いは?」という依織。
さらに10箱もあると知った後
「選んで買えばいいのに、君も馬鹿だね。と本気で麻生を罵倒する依織。

なんだろう・・・最近、そんな依織が大好きだ(笑)


一哉がまだ帰ってきていなかったため、リビングで世間話を始める4人。

御堂グループが最近、合併問題で大忙し!帰って来るの毎日遅いんだね!
てことはむぎちゃんもぐっすり眠れなくて大変だね!と話が進んだ時に
衝撃を受けるむぎと麻生。どこまで純ですか・・・

焦って
「いやいやいや!あたし達、別々の部屋で寝てるから!」と叫ぶむぎに
衝撃を受ける瀬伊と依織。
「本当に・・・?一哉が・・・?(あの御堂一哉が!?・心の叫び)」
信じられない様子です。そりゃそうだ。

これで瀬伊がもしかしたら奪っちゃえるかも・・・!?と思っちゃうんですよね~。
でも私、瀬伊には興味ナッスィングなのでスルー(笑)

そんな話をしているのを帰ってきた一哉が聞いちゃっていまして。
あんまりかまってあげられなくて悪いな・・・とオフ日を無理に取ってくれました!!

いや~ん御堂様優しい~~~~!!!!

どこに行くの!?と尋ねると
「千葉にあるテーマパーク。知ってるだろ?」という答え。

え!?あの、ね・・・ネズミランドですか!!?

と思いきや『MIDO ISLAND』でした(爆

ミドーアイランドって(苦笑)

しかも貸切っすよ!さらに渋滞に巻き込まれるのが嫌だからという理由で
ヘリで行くんですよ!!
「さすが御堂グループ☆」って言ったら「馬鹿にしてるのか」と怒られましたが。

ミドーアイランドでは王子様のコスプレでメリーゴーランドに乗れるらしいです。
一哉はあの制服で十分だと思うんですが…
乗って!と頼んでみたけど断られましたよ。ちくしょう。

パレードも観て来ました。二人の為だけのパレード。
しかもイチャイチャしていて観ちゃいねェ。
パレードやってる方も仕事とはいえやってられないだろう(笑)

そんな訳で、結構ラブラブなまま進んでいます。
御堂一哉、イイ男です。・・・どうしてここから険悪になるんだろう・・・
私の選択肢が一哉寄りなんだろうか??
ていうか、九条は?
気になるけど、本日はここまでで!!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あお756

Author:あお756
楽天ブログから引っ越してきました。
いろいろな本を読むのが好きですが、一番はコミックでしょうか(^-^)
やる気が長続きしないのが欠点です。
今は、乙女ゲーとグンちゃんに激ハマり中♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

arco/corda

□■彼方■□

思うままに生きれたらいい

みるくほりっく
ランキング参加中
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。