スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏空のモノローグ ドラマCD 「乙女系ゲームに夢中♪(21476)」


CD 夏空のモノローグ ドラマCD[ムービック]《発売済・取り寄せ品》


夏色のモノローグ、ドラマCDを聴き終えました!
なかなか聴いている時間がなくて届いてから聴き終わるのに時間がかかってしまった…。
冬なら車で聴けるんだけどな。
夏場は窓を開けているので(冷房嫌いだから)聴けないんですよね…さすがに(笑)
隣の車から「しょっくーーーーん!」とか聴こえたら正直「何!?」って思いますものね!


さて、感想ですが。
まずジャケット絵の部長にクラっと来ました。
黙っていればイイ男代表、沢野井部長!(笑)

それから、キャストさんのインタビュー。
読んでるだけで笑えた。
集合写真では部長役の高橋伸也さんを初めて見たので驚いた。衝撃!
え?この人、部長なの?みたいな(失礼)

・・・て部長の感想ばっかだな。


そしてドラマCD。
冒頭でいきなり「漫画を読んでいて号泣している科学部メンバー」が登場し
その漫画のタイトルが「ガラスの鉄仮面」なのに吹いた。タイムリー過ぎる
主人公の葵ちゃんが白目の演技したよ!
先生役の井上さんが「恐ろしい子!」って言ったよ!(笑)

科学部の面々は、相変わらず面白かったです。

そしていきなり「ドラマCDを作るぞ!」と言い出した部長が、「主役はヒロインとのキスシーンがある」と言ったことから主役の座を競っての演技が開始される。

それぞれが葵ちゃんに告白するという内容で、それを審査されるんですけどね。
木野瀬くんは「告白の内容が矛盾していて致命的」とか評価されてるし、篠原君は人格矯正マシーンを使ってホストみたいになっていて面白かった。

審査している先生が、ゲームの中以上にやる気なくて笑ったな~。
弟の翔君も突っ込みがすごかった。

結局ヒロインは葵ちゃんがじゃなかったってオチでした。

告白シーンは演技とはいいながらも、それぞれが本当に葵ちゃんへの告白をしていて
彼らの悩んでいる部分を知っているからこそ、じん、とする部分があり。
それを評価されるって恥ずかしい部分で大笑いできて…本当に楽しい作品でした。

自分的には病気のことを知らないハルに、篠原君が「忘れるかもしれないって言ってるだろ!」と怒鳴ったシーンが印象的。
「それなら俺や科学部の皆が覚えてる」と答えたハルの台詞も良かった。

部長と綿森楓とのやり取りも泣きそうになった。

笑えて泣けて、やっぱり科学部が大好きだ!と思える作品でした^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

楽しそうだーv

きっと絶対ゲームやりますので!!
ま、待ってて!!
CDは無事に手元に届いていて…ブックレットチラ見したところで終わっています(苦笑)

Re:楽しそうだーv(08/06)

氷翼さん
待ってますよ!!本当に面白いですから!
CDはややネタばれしてるので、本編終了後の方がいいですよ^^
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

あお756

Author:あお756
楽天ブログから引っ越してきました。
いろいろな本を読むのが好きですが、一番はコミックでしょうか(^-^)
やる気が長続きしないのが欠点です。
今は、乙女ゲーとグンちゃんに激ハマり中♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
ブロとも一覧

arco/corda

□■彼方■□

思うままに生きれたらいい

みるくほりっく
ランキング参加中
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。